アンサンブル・ビクトリア 「嘆きのコード~ダウランドとモンテヴェルディ~」

タイトル アンサンブル・ビクトリア 「嘆きのコード~ダウランドとモンテヴェルディ~」
日時 2010/01/23(土) 14:00 開演
会場 東京オペラシティ3階近江楽堂
入場料 3,000円
プログラム [Dowland]
○Lend your ears to my sorrow
○Flow my tears
○Tell me true love

[Monteverdi]
○Sfogava con le setele
○Lamento della ninfa
○Lagrime d\'amante al sepolcro dell\'amanta
出演 アンサンブル・ビクトリア
(Dir&Alt小家一彦Sop本宮廉子Sop宍倉朋子Ten鈴木雄三Bas大内良太郎Lute田村仁良)
参加メンバー ,
お問合せ BZB12404@nifty.com

「嘆き」をテーマに、ルネサンス期イギリスの作曲家ダウランドのリュートソングと、ルネサンス~バロック初期イタリアの作曲家モンテベルディのマドリガーレを演奏します。リュート伴奏にのせて、ソロ、デュオ、アンサンブルを織りまぜて歌います。二人の作曲家の異なる個性があふれる、嘆きのしらべを体感していただければと思います。